お友達のネットワークを頼って

お友達のネットワークを頼って

先日のオフ会ではあまりスチューデントサロンの練習モデル募集のチラシを配れなかったのですが、
facebookに記事を書いたところ、近所に住むお友達が宣伝してくれました。
娘さんのサッカーチーム、息子さんの野球チームなど、
ネイル好きそうな人に声かけてみるね!と連絡がありました。
そして、なんと、1時間もしないうちに3人の方の予約が入りました。

自分のネットワークを広げなくちゃ・・・と思ってはいても、
今住んでいる地域で子育てしていないこともあり、
お付き合いしてきた方も少なくて。
でも、そんななかでもお付き合いのあった、ご近所さん。
私にはネットワークないけど、
ネットワークのある友達がいればいいのか・・なんて、図々しいことを考えてます。

お友達を紹介して下さった知り合い、
自分ではどうにもできないけど、
頼ることも大切なんだと思いました。

私は、紹介していただいた方たちに喜んでもらえるようにする役目がありますね。

彼女たちにそんな形でお役にたてれば、
それも友達冥利につきるってことなのかな。